『はるかカーテンコールまで』歌集批評会

『はるかカーテンコールまで』歌集批評会告知

歌集『はるかカーテンコールまで』歌集批評会のお知らせ

日時:2024年3月24日(日)13:30 -17:00(開場13:00)

会場:京都経済センター 会議室3 -F
京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78 番地
阪急「烏丸」駅26 番出口直結・地下鉄「四条」駅北改札出てすぐ

パネルディスカッション:中津昌子、松村正直、立花開、牛尾今日子(司会)

会費:批評会 一般2,500 円/ 学生2,000 円
懇親会 一般4,500円/ 学生4,000 円

参加申し込みこちらのGoogleフォームからご回答ください

お問い合わせ:harukacurtaincallmade@gmail.com
土岐友浩(実行委員・総合司会)


2020年に開催予定だったものの、新型コロナウィルスの影響で延期としていた歌集批評会を、このたびあらためて行うことになりました。

パネルも3年前にお願いしていたのと同じみなさまに引き受けていただき、たいへんうれしく思っています。

歌集批評会とは、1冊の歌集についてパネルディスカッション、会場発言を通してとことん読み尽くす会です。

すでに『はるかカーテンコールまで』をお読みいただいた方はもちろん、
歌集批評会が初めてという方や、まだ歌集を手にされていない方(当日会場でも頒布予定です)も、ぜひお越しください。

春の京都でお会いできるのを楽しみにしています。

『はるかカーテンコールまで』歌集批評会” に対して1件のコメントがあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です